I (am the) GIRL

涙が出るほど幸せで 笑ってしまうくらい悲しい

ジャニーズ

私の別荘こと岸優太に会いに行ったら山田涼介を連れて帰ることになったKing & Prince First Concert Tour 2018の話(ネタバレなし)

まぁつまりKing & Prince First Concert に参戦して岸優太くんをこの双眼に焼き付けてきたっつーことなんっすけどね。 なんにせ、King & Princeがカッコ良すぎたんですよ。グッズのうちわからしてまず全員勝利じゃないですか、そこからの本物が修正に負けず…

輝く命のカケラが行きつく先

「あんなの観なけりゃよかった」 「これからどうするべきかわからない」 「また絶望するものが増えた」 2018年3月26日 その日私は、命のカケラというものを観た。 歌い、踊り、宙を舞う 彼の、1分1秒ごとにすり減る、命のカケラ。それを全身に浴びて、私は帝…

一体何が自担の結婚を祝うという行為を妨げるのか

昨年末、クリスマスを控えたある日、年末恒例の音楽番組の放送中、V6のあの人の結婚情報がタイムライン上を光の速度で駆け回った。今思い出しても悪寒はする。 そして、私はその時に感じたことを残しておこうと文章にしたためた。 igirl.hatenadiary.jp そこ…

J companyの愉快な仲間たち 2

前作同様、妄想と欲ダダ漏れでお送りします。 前回言うの忘れてましたが、年齢ごちゃごちゃです。グループごとの年齢順は意地でも死守するつもりですが、前回のようにシゲが健くんの4歳年上っていう設定がザラにあります。完全に私の趣味です。 あと、主人公…

J companyの愉快な仲間たち

以下、設定と妄想と欲が続きます。 社長は我らが坂本昌行(独身)(重要)。 主人公ちゃん(ラブセン的なアレね)(アレってなんやねんって人は直にリリースされるNEWSのやつやって)(多分その辺同じだと思う)(思い出すと目頭が熱くなるVクラは私だけじゃないはず)は…

飲み会の後迎えにきて欲しいジャニーズ6選

こういうのも私やりたかったんですよねぇ〜。ジャニーズに愛されたいっていうかぁ〜なんていうかぁ〜♡ …以下、私の妄想大爆発でお送りします! 1 岡田准一 ……いきなりなんやこのSP感。居酒屋出た瞬間から私は彼のマルタイ。無事に家に送り届けるまでがSPの仕…

セクシー健人がデビューして以来、気になってたJr.のデビューが決定した

あの頃は、山田涼介という美少年に心奪われていた。あぁいう顔が好きだから、中島さん家のけんてぃを好きになるのも時間の問題だった。 Sexy Zoneがデビューした時、初めて自分の好きだったJr.がデビューするという経験をした。その頃と今で違うのは、ジャニ…

命のカケラが行き着く先

「V6っていつまで踊るんだろう」 ってなんかふと思ったんです。 「あんなに複雑で激しいダンスを平均年齢50歳になった時、彼らは踊れるのだろうか」 と。何ともまぁ、おこがましいにも程がある。 MUSIC FOR THE PEOPLEの“翼を広げて”のただでさえ平均よりコ…

『幸せですか?』の後書き的なもの

『幸せですか?』を22日に書き始めて、ちょくちょく書き加え、本筋は決まったけれど書いておきたいことがまだあって、でもその文章は結論までいっちゃったしどーしよっかなーっていうのが 27日です。 あ、12月ね。 2017年の。 多分これからも書き加えて…てな…

幸せですか?

2017年12月22日 KinKi Kidsのファンになって初めて硝子の少年をリアルタイムで見た。アコースティックver はイントロからすごかった。在り来たりな言い方だけど鳥肌が立った。ちょっと音程外しちゃった剛くんも、頑張って!大丈夫!あなたならできるよ!って…

私にとっての3.14

今週のお題「ホワイトデー」 いつのまに、ホワイトデーという日が世の中に浸透していったんでしょうか? まだ小学生だった頃、近くのスーパーで申し訳程度に設置されたホワイトデーコーナーと、そこに並ぶ青を基調としたパッケージチョコレートたち。間違い…